三田市立図書館のヤングアダルト棚のブログです。

2017年11月01日

わたしはテレパス?

みなさんこんにちは。Fさんのラジオ関西出演の日はお休みだったのですが、圏外にいたため聴けませんでした。不覚・・・。Aです。

お知らせが遅くなってしまいましたが、YAコーナーも10月より展示の入れ替えを行っています!今回はコレです。じゃじゃん。

DSC08535.JPG

「超能力ってべんりですか?」特集 です!

タイトル通り(?)超能力の出てくる本を紹介しようという展示企画なのですが、
おもしろそうと思って始めたら、本探しは難航しましたがく〜(落胆した顔)

「霊能力は超能力に含まれるのか?」
「超能力ものだと思ったら人間じゃなく機械の能力だった」などなど。

ちなみに「霊能力は超能力に含まれるのか?」については今月号のホンダラケの方で対談しておりますので、ぜひご覧ください。

DSC08534.JPG

A「ん?『イズミ幻戦記』?これって超能力ものなんですか」
F「この本はM先輩の青春だそうですよ」
M「もー。またこの話?ワタクシの青春時代、「スーパーファンタジー文庫」というレーベルがあってだな」
F「どんな話なんですか?」
M「少年2人が合体してスーパーヒーローになる話。」
F&A「???」
M「あ、合体じゃなくて有機融合っていうんだった」
A「な、なんだかSF的な響きが」
M「そ。舞台は近未来。ルパンのフジコ似の女の子も出てくるよ」
F「(M先輩作のPOPをじっと見る)・・・フジコの漢字って、どう書くんでしたっけ」
A「えーっと。あれじゃないですか?ドラ●もんの作者の」

ベリッ(POPを棚からはがす音)

A「ど、どうしたんですか、M先輩!?・・・あ、富士子になってる(※正しくは不二子)」
M「今すぐ作り直すのだ!F職人よ!」
F「私ですかっ!?M先輩が間違えたのにーもうやだ〜(悲しい顔)

そんなこんなで、いつもどおりゆる〜く自由に展示しております。いろんな本をお手に取って物語の世界に浸ってみてくださいね。

DSC08537.JPG






posted by hondarake at 09:26| 展示