三田市立図書館のヤングアダルト棚のブログです。

2018年12月02日

12月からの展示

みなさんごきげんよう。Fです。
11月末、展示の入替がありました。
12月からの展示は、「挿絵☆研究所」です。

何を言っているか分からない?

・・・私もです。

M「ってコラーーー!!!担当者がそれを言っちゃ終わりでしょっ!」
F「だってなんですか挿絵研究所って。コンセプトがなんにも伝わりません。ホラ見てくださいよコレ!!」

DSC01900.JPG

F「YAコーナーに何も研究する気がなさそうな研究所が設立されてしまった!!!
A「……確かに、見るからに研究してなさそうですね…」
M「なによ、読んで字の通りじゃない。今月は表紙や挿絵など、本のイラストを楽しむ特集です
A「タイムリーに「イラストがきれいな本の特集が見たい」という投稿もありまして。その投稿はまたのちほどきちんとご紹介しますが、今回の展示はそういう声にお応えできたのではないでしょうか」
F「特に表紙は、本を手に取るのにすごく重要な役割を果たしますよね。みなさま、図書館で表紙買いならぬ表紙借りをしてみてください。


・・・で、まあ、見てほしい棚がひとつ」
M&A「・・・ん?」

DSC01902.JPG

A「あれ?POPが・・・」
F「いいところに気づきましたね。そうです。POPがありません。
M「ただ表紙を見せびらかす棚になっている(笑)」
F「うう。すみません、POPが間に合いませんでした…!ここはYAむけの絵本なんかを展示する予定です。POPも随時出しますので、しばしお待ちを〜!!」
M「まあステキぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)今回の展示は、『挿絵がきれいな本が読みたい』『本が苦手な人も読める短い本を紹介してほしい』などなど、ポストに投稿されていた希望をたくさん叶える展示になっているのねぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
A「(・・・批判を免れようと必死ですね・・・)」
F「(・・・この展示の名付け親ご本人ですからねえ・・・)」
M「なによ。もんくあって?あなたたちが展示のタイトル思い浮かばないっていうからわたくしが名付けたんじゃないの」
F「うっ。その通りです」
M「己の発想の貧弱さを呪うがいい。さて、きれいな本がいっぱいの『挿絵☆研究所』展示だけど、こちらは1月の末まで展示しています」
A「みなさま、ぜひ本館へお越しの際はYAコーナーまでお立ち寄りくださいかわいいお待ちしています!」
F「本の挿絵や表紙に関するエピソードなどの投稿もお待ちしております〜」
posted by hondarake at 09:00| 展示